ロコモサプリの中でロコモワンとロコモアどちらが良いのか?ロコモワンとロコモアについて比較してみました。

 

成分比較

まずはロコモワンとロコモアの成分について比較してみました。

 

ロコモワンの成分

DHCロコモワン

ロコモワンはまず、軟骨成分にN-アセチルグルコサミンを採用しています。

また、ヒアルロン酸、コンドロイチンを含有しています。

次に、ロコモワンではロコモ対策成分としてBCAAというバリン、ロイシン、イソロイシンというアスリートなどが利用する成分を配合しています。

そしてロコモワンには頑丈成分として骨砕補エキスを配合しています。

さらにロコモワンには違和感のある現状のために「やわらぎ成分」も配合されています。

つまり、ロコモワンについて簡単に説明すると「軟骨成分」「筋肉成分」「頑丈成分」「和らぎ成分」が含まれているサプリメントです。

ですので、今ある違和感をやわらげ、節々と筋肉をサポートし、丈夫な身体のためのサプリメントです。

 

ロコモアの成分

ロコモア

ロコモアは軟骨成分にプロテオグリカン、Ⅱ型コラーゲン、コンドロイチンを含有しています。

また、筋肉成分にはイミダゾールペプチドを採用しています。

ロコモアはグルコサミンをサポート成分としており、サントリーがさまざまなサプリメントに配合しているケルセチンプラスを配合しています。

 

軟骨成分の違い

ロコモワンとロコモアはまず、軟骨成分が異なります。

ロコモワンの場合には

筋肉成分の違い

飲む量比較

 

価格比較

ロコモワン4000円

ロコモア5500円